むりむりちゃん日記

春が来てあちこち出かけていろんなこと始めてます~🌷

オランダ退職記念旅行⑨最終回「旅の仲間のこと」

この旅の仲間の話をします。

占い師であり、マイ腹心の友であり、スーパーディレクター*1

でおなじみの、みさきさんです

 

「オランダ行き」はそういえばこのブログ開始と同じ日に決まりました。*2

なんだかメモリアル~。

 

私が城の壁にもたれながら、「オランダ行かない?」と言ったら、3月あいてるし、いいですよ~たぶん」と言ってくれて決定した。*3

その夜にカレーを食べながら、「ブログやったら? 私もやりたいと思ってたところ」と言われて決定した。

 

オランダもブログもどっちも、そのときはまだ何もない「無」だったんだよな~。

 

外国も行けるし、書いて出せば読んだり反応を返してくれる人がいる。

外国に行ったら自分のなかにはなかったコミュニケーションの存在や言葉があることを知り、

読まれることがわかったらその次に沸く意欲の存在を知った。

 

呪いにかかったみたいに固まって動けなかったところから、こうして飛び出してきたんだなあ。それも、一緒に、たのしく。

 

占いによれば、私は(今週)、

素晴らしい人間関係の中で、あなた自身、そこに「包まれる」だけでなく、自分自身の手でも、一つの「場」を作りたいと思えるかもしれません。自分が持っているものや力をどのように使えばそうした「場」ができるのか。ここで受け取ったものをもって、それと同じようなものをつくってみたいというスケールの大きな欲が、今のあなたを突き動かしているのではないかと思うのです。

ということらしい。

自分でやる。人と一緒にやるともっと盛り上がる。そんなことを実感する、城散歩からの日々です🏯

 

オランダでは、外国でだけ渉外担当の私と、どこでも地理担当のみさきさんがそれぞれに活躍した。

(みさきさんがどこでも地理担当なのは、私がどこでも全然地図を見ないためです~)

みさきさんは「アムステルダムの中心地周辺は大体把握した」って言っていた。

(私は全然把握してない。)

外国行きは去年の台湾に続く二度目。にして意思を表明し、果敢に個人活動(マーケット探訪)にも挑戦していた。

すごい~ごいす~

マーケットは世界中いろんな国にあるみたいだから、地図を片手にどこでも街ぶらできますね。夢広がるね。

 

春の始まりのあの日、城の下で「行こうよ」と言ったら、「行きましょうか~」と言ってくれたのが、とってもうれしかったのです。

f:id:murimurichan:20180509180029j:plain

オランダのスキポール空港にて。みさきさんのつくった犬(くるぶし)と、私のミッフィーちゃん

 

みさきさんから見たオランダのお話はこちらです~

zubunogakkou.hatenablog.com

 

 

*1:

 

murimurichan.hatenablog.com

 

*2:

 

murimurichan.hatenablog.com

 

*3:城の時の話はみさきさんの日記にくわしく、楽しいです~ 大阪城が実はもはや外国だったお話。

zubunogakkou.hatenablog.com