むりむりちゃん日記

春が来てあちこち出かけていろんなこと始めてます~🌷

祝わない権利

諸事情あってさげていた文章を、やっぱりおもしろいから詳細省いてのせておきます。

 

何を(何から)書こうか考えながら過去の文章やメールを読み直していたら、以前の日記に、

 

写りたくない権利

祝いたくない権利

祝われたくない権利

尊重してくれ。

と書いてあって笑いました。

 

最近も同じこと考えていた。

祝いの強要問題。

祝うも祝わないも、自由なはずなのにな。

二択じゃないしNE!!

ある人にとってのお喜びの出来事が、

別の人には悲しさや不安の出来事だったりする。

そのことをわかってくれ~~とか、

自分と同じように喜んで(OR悲しんで)ほしい

と思うことは、ちょっと傲慢かもしれない。

その思いも、それを表す方法も、その人の自由! 

いつも一緒じゃなくてもいいんだYO!

 

……しかし私は、いつでもだいたい同じことで怒っているな。

ていうかいつも怒っている(?)ぐふふ。

 

201〇年12月〇日

学年団主催の修学旅行打ち上げ。

企画運営者は、ひらひらしている学年の若手女性。

彼女は悪い人ではないのだが、男性陣の下にとことん自分を位置付けてサバイブしてきたタイプ。私の苦手な・・・・・・。

いや、あなたがその態度に徹することでこちらにも飛び火するんでね。

同じ、 「若め・女性」枠構成員とみなされて、

下に入ることを無言のうちに要求される。

私は無理だから、無視するか拒否するからトラブるんだけど……

(これはまた別のお話♡)

 

宴会は、遅刻者多数(いつも。ルーズ。会議も遅くて長い。)で30分遅れ、20時から開始。

同テーブルの人々と話すこともとくになく(なぜ行った)、

だってそれまで4日間フルで一緒にいたんだからさ、もうないし

(そもそも友達としかしゃべること無いんだよね。全体で分かち合うことなどない)、

料理すべて終わり、

は・や・く! お・わ・り! お・わ・れ! と、願っていたら、

 

ケーキ運ばれてきて誕生会始まるなーんーでーーー

学年主任の…。

 

ぞぞぞぞぞz

 

いや、友達じゃないからさ。

そしてオジさんの誕生日って、、、

もうどっちでもよくないですか?

本人にとってすら、、、ねえ?

と予測するけどどーですか?(知りたい。)

 

 

ろうそく吹き消しタイム中からもうコートを着始めマフラー手袋装着し(帰る準備)、

吹き終わった途端「じゃ、そゆことで……」と周囲に目礼し

高速で一緒に飛び出してきた数学の先生(若手・女性)が、

 

「誰が参加してようが、してなかろうが、

あの方たち(ひらひらさんと主任と主任囲む若手数名。あとはぼんやりした善人たち)には関係ないとわかった」

と言っていた。

その通りだ~。あそこには誰もいなかったよね。

そんな会に、行くもんじゃない。

今回は私が、「一応参加しとこう」って彼女に言っちゃったんだよね。

ごめんすぎる~(/ω\)。

どうしたんだろうこの判断の狂い。

#ブラック修学旅行 で疲弊のあまり正気を失っていた。

もしくは修学旅行ハイ? 

ヤメテーーー

 

ケーキ登場のシーンで、

 

私は私の誕生日ケーキかと思ってひそかにビビっていた…

12月生まれ……自意識。

誰も私のことなんぞ知らんわい。

 

でも自分のケーキだったとしたら地獄

罰ゲームでしかないよ。

辱めか? とひらひらさんを呪う。

(起きていないことまで詳細に想像し、行くとこまで行き着いて本気で怒る病)

祝われたくないっす。

 

 逃げ出す前に記念撮影にも参加させられて、スッと人々の背中に隠れるわれわれ、すぐに店員に発見されて注意される…

「そこのお二人フレームに入ってませんよ!!」

 

写りたくない権利

祝いたくない権利

祝われたくない権利

尊重してくれ。

f:id:murimurichan:20180510225417j:plain

 この写真は、まったく関係ない日のステキなドリンクです~

 

 ちなみに私は、すべての祝われることが無理なのではなく、

知らない人達に雑に祝われるのが嫌なのです~

友達や好きな人たちにお祝いされるのは大好きです~~🍰🍰🍰