むりむりちゃん日記

春が来てあちこち出かけていろんなこと始めてます~🌷

結婚式むりむり ~Part Ⅰ~

 生徒への年賀状返信を書きながらだんだん(すぐ)怒ってきちゃってそれ書いちゃってダメ。

ダメじゃないけど、パワハラのことバラしちゃダメでしょ。まだ。

わかんないだろうけどさ。

でもまあ本音書くしかないからそれしかできないからしだいにそうなるよね。

検閲かかって発禁処分になるかもしれん。禁書扱い。

冗談ではない。

 

おとといの夜からおびえていることがあって、友人の結婚式問題。

もう結婚式は引退宣言を出したんだけど、伝わってなかったらしい。(べつに伝えてない。)

しまったなーと思ったり、こっちの思惑もあったりでうまくいかなかった。

 

友達と話したのは引退の決定をする前のことで、

友達、「さんざん人の式に行ってわかったから自分はしない」って言ってたのが、

適齢期の彼氏(年下)の周辺でブームで憧れているらしいことや、

その親に嘱望されていることなどから、

「やっぱり結婚式することになった」って言うから、

適当に私、「ハワイとかいいんじゃない?」

「来てくれる?」

「いくいく~」

っていうノリみたいな感じだった。てかハワイだったら行きたい。自分わからん。

 

そのやりとりのあとに私は別の友人の結婚式に出かけ(渾身の赤坂プリンス)、結婚式ってものについて思いしらされ、もういいやってなって個人的に引退したんだけど、そのことを言う前に招待されてしまった。

 

というか、スピーチ込みなら出てもいいって思ったのだ。

よぶならスピーチさせてくれ。

っていうか、いつの間にか反転して、

スピーチするからよんでくれ

になってた。気がする。馬鹿なの?

 

それで、その後も会ったのに、引退宣言とそれにまつわるエピソードを話すのを控えてしまいこうなった。引退宣言のこと明かしたらよんでくれない(っていうかスピーチできない)って思って。宣言を見送ったため順当によばれて、現在自分でもおかしいぐらい嫌がっている。

けど、もう私は何もしたくないし結婚式にはいきたくない。

悲しいのは、この話の面白さをわかってくれるのがいつも絶対その友人だったってこと。今回本人じゃん。もういないじゃん。

 

結婚は友達を奪う。なくすんじゃなくて奪うんだと思っている。そのことがもう悲しいのに、祝う? とか無理な話です。

 

わりと一緒だと思っていた友達との世界像の違いを知らしめられ、愕然とするしショックだし情けないし失恋だし、あと、我慢できない自分が嫌だ。

みんなは、そんなこと気にせずに行けばいいじゃんって言うんだきっと。

友達のこと考えなよって。

嫌なのはいつも自分のこと。

てわけでもないけど。

どうすっかな~。

 

あ~早く書かないと、朝井リョウにとられる……。